大学生活 2021年2月

英語の学習再開
[2021/02/28]

先々週のブログで、「開放感のある幸せな時間」で、のんびりした時を過ごしていると書きましたが、先週半ば、入社する企業から「3月中旬に英語のスピーキングのテストを実施するので勉強しておくように」というメールが届きました。せっかく、簿記3級と企業セミナーの試験が終わり、のんびりした時間を過ごそうと考えていたのですが……。気が小さいせいか、テストと聞くと準備をしなければ気が済みません。どうせ、試験を受けるなら良い点を取りたい。それで、昔、録音したNHKラジオ英語講座「遠山顕の英会話楽習」を引っ張り出して聞いています。考えてみると、英語の勉強をするのは2019年3月以来、2年ぶりのことです。2年も経つと、さすがに自分の英語はサビついています。ブラッシュアップをするために、これから1日3時間は「英会話楽習」を聞く予定。大学生活最後の勉強をこれから始めます! 先週木曜日、都倉ゼミの2020年度打ち上げ会がオンラインで開催されました。ビールを飲みながらゼミ生と話をしました。それを聞いて、妹の就活のことを思い出しました。3月に入ると、各企業はエントリーシートの受付を開始します。それ、来週ですよね。彼女の内々定がもらえるまで手伝おうと考えています。

写真:https://medicaldoc.jp/news/202003n0092/


開放感のある幸せな時間
[2021/02/21]

先週、久しぶりに開放感のある時間を味わうことができました。朝食後、映画を見て、昼食後に散歩と読書、夕食後は妹の就活相談にのっています。好きに時間を過ごしていると、昨年の地獄の日々を遠い昔のことのように感じます。2か月後には働いているのですから、残り少ない大学生活は楽しく過ごすことにしましょう! 毎日、公園に散歩に行っています。木曜日に初めて石神井公園に行きました。この近くには氷川神社もあるので文化的な香りがします。 公園内には三宝池、石神井城跡、区立石神井公園ふるさと文化館などがあります。この日は風もなかったので、湖面に空の青や木々が映り込んでたいへん美しかった。湖畔の遊歩道を歩いていると、水面に浮かんでいるような神秘的な気分になります。 この地域には、石神井公園の他、井之頭公園、武蔵関公園、善福寺公園、大宮公園などがあります。時間があれば他の公園にもいってみようと考えています。入社までのモラトリアムな時間、楽しいですね!


企業セミナー終了、妹の日商簿記3級合格
[2021/02/14]

5日(金)に日商簿記3級を受験し、2点足らずに不合格となった妹が9日(火)に試験に再チャレンジし、合格しました。私はさておき、銀行、保険業、メーカーなどを志望している妹にとって簿記3級くらいは常識的な資格。それに合格したので、一安心です。
私の方は12日(金)に企業セミナーの試験を受け、合格。セミナーを受講したことによって入社する企業の商品の基礎知識を把握できました。2つの試験が終ったので、あとはのんびりと自由な時間を過ごす予定だったのですが、各企業の採用活動が先週あたりから本格化したので、妹のエントリーシートを添削しています。しかし、自分の就活ではないので、添削は気楽。自分と他人の就活ではこれほど違うものかと驚いています。就活生の皆さん、これからが本番。後悔しないように目いっぱい頑張ってください!

写真:https://career-ch.com/column/15629


日商簿記3級合格
[2021/02/07]

5日(金)に「日商簿記3級」の試験を受け、合格しました。簿記3級の勉強を始めたのは昨年の11月。1月後半から10日間、集中して勉強したのが良い結果につながったと思います。
ちなみに去年の今頃、私は新聞社の入社試験を有利に進めるために「ニュース検定2級」を取得しました。それが一転、今年は「日商簿記3級」。経理などまったく関心がなかったのですが、企業コーポレート職が希望なので、一般常識として簿記3級を取得したというわけです。

ところで、私と一緒に簿記3級の試験を受けた妹は、2点足らずで不合格。私と違って妹は銀行、保険業なども視野に入れて志望しているので簿記3級の取得は必須。
来週、妹が試験に再チャレンジするので、不明な点を解説しています。果たして、結果はどうなるか。来週のお楽しみ!


上へ戻る   ホーム