大学生活 2020年8月

小学6年生の夢
[2020/08/30]

週初め、岡原ゼミの「西荻ワークショップ・アートマップ」に関する卒論を仕上げました。卒論を書いていても、まだ、就職活動の残像がある感じがします。早く、その感覚から逃れたい。
週半ば、12年前に卒業した小学校にゲストで招かれ、6年生を相手に授業をしました。私が小学校を卒業した年に生まれた子供たちです。私の小学生時代の話と現在の話を織り交ぜてするのですが、12年前の6年生と現在の6年生の感覚は違うようです。彼らと話していて一番驚いたのは、「夢は何、将来、何になりたい?」と聞くと、「夢なんかない。普通の生活ができれば良い」と答えたこと。 私が小学生の時は、なにかしら夢見ていたのですが、今の小学生は結構シビアです。コロナ禍の影響を受けて、小学6年生でも普通の生活のありがたみを感じているようでした。

翌日、久しぶりに外出し、美術館とラーメン屋に行きました。暑かったけれど、やっぱり外は良いですね。ちなみに就活中、家にずっといたので、体重が増えてしまいました。来週は都倉ゼミの卒論に取り掛かる予定ですが、それが終わったらダイエットに励もうと思います。

※2009年は日本FP協会、2020年はクラレ調べ


卒論の準備
[2020/08/23]

広島から東京に帰り、月曜日から卒論の準備を始めています。卒論のテーマは、『「西荻ワークショップ・アートマップ」の企画・制作と「西荻ワークショップ・アートウィーク」開催の概要』。2018年に1年間を通して西荻で活動した記録をまとめる予定です。岡原ゼミでは学術を論文ではなく、作品やパフォーマンスなどのアート表現で発表するアートベース・リサーチに従って卒論(卒制)を作成しているので、私の場合、 「西荻ワークショップ・アートマップ」の冊子やポスター、ウェブサイト、動画などが卒論に対応する物になります。 この活動は2年前に行っていたのですが、あの時期は大学生らしく、勉学にサークル活動に大学生活を堪能していました。振り返ると、楽しかったですね。この1年、大学生活のほとんどが就職活動に追われ、終盤まで内定のない悲惨な状況でしたが、内定をいただいた現在、就職活動も楽しかったなと感じています。これから卒論を仕上げ、残りの大学生活を楽しみながら、就職の準備をしようと思っています。


お盆、広島への帰省
[2020/08/16]

8月に入り、雨続きの先月とは一転、暑い日が続きます。コロナ禍に熱中症対策をしなければならないので、今年の夏は踏んだり蹴ったり。みなさん、十分な水分補給をして熱中症にならないように気を付けてください。
水曜日、広島に帰省、翌日、祖父の初盆の法事に参加しました。お葬式や四十九日の法事は就活中だったので参加することができませんでした。6月には、9月のお彼岸まで広島に帰省できないと考えていましたが、就活を終え、お盆に帰ることができたので、ほっとしています。墓参りをして就職が決まったことを祖先に報告、久しぶりにのんびりした気分に浸っています。


就職活動が終わりました
[2020/08/09]

先週末、就職活動が終わりました。就職活動を始めて1年、いろいろなことがありましたが、あきらめずに就活を続けて良かったと感じています。1番大変だったのは、6月に応募した企業が全滅して、絶望の淵に追い込まれたこと。自分が全否定されているような気分になり、企業に就職するのを辞めよう思ったほどでした。幸い自分に合った企業が見つかり、「終わりよければ、すべてよし」の心境です。苦悩した日々が今では貴重な経験として蘇ってきます。2021年卒の就活はコロナ禍で翻弄され、みんなが大変な体験をしたと思います。お疲れ様と言いたい。コロナウィルス感染拡大はまだ続いていますが、来週はすべてを忘れて、疲れを取ろうと思っています。

写真:https://movies.yahoo.co.jp/movie/326717/


今頃、わかってきた自分
[2020/08/02]

就職活動で大切なのは、自己分析と企業研究だと言われています。これまでの就活を振り返って、自分がそれを行ってきたか、少し怪しい部分があります。どちらかというと、大学のシステムや講師、家族の意見を尊重し、自分が何をしたいかはっきりしたビジョンが持てませんでした。エントリーした企業に本気で入りたかったのか、今でも疑問が残ります。何よりも問題だったのが、自分がやりたいことよりも就活に関する雑誌やネット情報、企業インターンに振り回されたこと。失敗して初めて、それに依存していた愚かな自分に気づいています。ところで、8月になっても内々定がゼロという状況になると、普通の大学生ならば焦る気持ちが強くなるはずです。しかし、本来がのんびり屋のせいか、あまり焦りも感じません。それよりも大切なのは、自分がどのような業界に入るか。せっかく良い企業に就職できても、すぐに辞めるのでは元も子もありません。統計では、3割の学生が新卒で入社した企業を辞めるとか。結構、多いですよね。その3割に入らないように、これからも自己分析を続けようと考えています。

写真:https://www.photo-ac.com/main/detail/2080269?title=%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%88%86%E6%9E%90


上へ戻る   ホーム