大学生活 2019年8月

2つ目のサマーインターンU
[2019/08/25]

3日連続のインターンに行きました。初日は会社の説明、2日目は講演を聞き、3日目はグループワークを行いました。2,3日のインターンの後、社員の方と質疑応答をする集会があったのですが、この集会で聞いた話が就活をするうえで大きく役立ちました。個人的には、この企業のインターンが就活の概念自体を変えてくれる重要なインターンとなったと思います。ネットの情報と事実は大いにかけ離れている。ところで、不通過の通知が2通きたので2勝20敗。「多くの種類のインターンにエントリーするといいよ」という先輩の言葉を信じたのですが結果は惨敗。しかし、20敗は自分や企業の分析に役に立ったので、先輩の言葉を聞いて良かったと思います。このような状況になっても落ち込まないのが鈍い性格というか、あるいは私の強みでしょう。来週は個人面接があるので、これから練習する予定です。

写真:https://twitter.com/syukatsukaigi


2つ目のサマーインターン
[2019/08/18]

8月に入り、サマーインターンのエントリーシートを書くことも終了しました。結果は2勝18敗。エントリー通過を甘く考えていた自分が愚かに感じます。それでも前に進まなければならないので、のんびりしている暇もありません。先週は今月末に受ける企業の試験対策をしました。具体的に言うと「玉手箱」という問題集を解いています。試験に使用されるのは「玉手箱」の他、「SPi」が有名です。7月は両方とも解く時間がなかったので、3つの企業の試験で落第。ですから8月末の試験は、ばっちり勉強してから受けようと思います。先週末、ある企業のインターンに参加しました。エントリーした学生数が約1600人で、実際に参加できる学生数は約600人。3倍とはいえ、サマーインターンに参加できるのは嬉しい(1つも参加できなかったら、相当、落ち込んでいたかもしれません)。明日もインターンだ、頑張ろう! ところで、リクルートキャリアが作って企業に400万円で売った「内定辞退予測」。これ、問題、ありませんか?

写真:https://www.businessinsider.jp/post-195973


広島帰省
[2019/08/11]

サマーインターンシップのエントリーもほぼ終了しました。月曜日にも不通過のメール2通がきて、これで2勝17敗。これでは、カープどころの話ではありませんね。週末に化学メーカーの個人面接を受けたのですが、初めてだったので緊張して思っていたことを話せませんでした。どうなることやら…。 月曜日に墓参りに広島に帰省しました。3年前に竹原市に住んでいる祖父が亡くなり、3年間の喪が明けたので、今月末、祖母が東京に家に引っ越してきます。その準備をかねて広島市、竹原市に帰省しました。のんびりしようと思っていたのに、納屋の掃除を手伝わされてくたくた。それでも、来年から竹原の家に帰省できないことを考えると寂しく感じます。物心ついた頃から毎年、盆暮れには竹原に帰省し、祖父母と一緒に過ごしていました。今年で最後です。竹原には楽しい思い出がたくさんるので、後ろ髪を引かれる思いがします。最後ですが、思い出深い帰省になりました。


企業セミナ−
[2019/08/04]

大学前期の試験やレポート提出も終わり、インターンのエントリーも一段落しました。とはいえ、8月1日に東京ドームで開催された「あさがく」の企業セミナ−に参加しました。この1か月間は地獄でしたが、自分の性格を把握できたなど、得た物も大きいと思います。8月上旬になり、サマーインターンの参加の合否が次々に来ます。先週は0勝7敗。これで通算成績は2勝15敗。カープの11連敗を超えてしまいました。なぜ、このような結果になったのか。それは応募したインターンが私の専門外だったこと、人気のあるインターンにエントリーしすぎたからです。一言でいえば、準備不足が最大の原因です。何でも準備が必要ですね。 先週末、初めて2日間の小売業インターンに参加しました。グループワークをやったのですが、私たちが立案した企画は6チーム中3位にも入ることさえできませんでした。現実は厳しい。しかし、インターンに1社でも参加することができて、ほっとしています。ちなみにグループワークを指導してくださった社員の方は優しく親切でした。感謝しています。本当にありがとうございました。

写真:https://twitter.com/asagaku_navi21


上へ戻る   ホーム