大学生活 2017年3月

2学期成績
[2017/03/26]

東京で桜の開花宣言が出され、気分は新年度に向いています。前年度の反省を生かし、今年度は良い年にしたいものです。
先日、秋学期の成績表が帰ってきましたが、科目によって成績の良し悪しが分かれました。社会学には様々な分野がり、アート、スピリチュアルなど新しい分野の研究をしている先生もいれば、古典的な文献、理論の研究をする先生もいます。私の成績を見ると、革新的な授業の成績は良く、古典的でアカデミックな授業の成績が悪かった。「好みや相性が成績にそのまま出たなあ」と実感しています。単位を落としたのは喜ばしいことではありませんが、必要だけど苦手な科目を克服するのも重要なことです。成績を通して、苦手で嫌いなものほどエネルギーを費やし、分析しなければならないなと感じました。好きな分野や教授の本ばかり読むのではなく、嫌いな分野や興味のない分野の本も読まなければならない。 単位取得を目的にするのではなく、学問的な視野を広げることを優先したいと考えています。


医療保険の話
[2017/03/19]

今月は、虫歯の治療のために親知らずを2本抜いたり、奥歯に銀をかぶせたり、医療費がかかりました。おいしいものは食べられないし、お金はかかるし、毎日きちんと歯磨きをしておけばよかった、「後悔先に立たず」で後悔しています。先日、ゼミの同期会でこのことを話すと、友人が学生健康組合保険のことを教えてくれました。一つの医療機関の保険診療で一か月に1000円以上医療費がかかった場合、残りの負担額が給付される制度です。基本的に全員加入なので私も入学時に加入していましたが、病院に行く機会がなかったので使ったことはありませんでした。月末にまとめて申請するシステムなので、今月末に歯科を訪れた際、書類を書いてもらいます。意外と便利なシステムなので感心しています。知らないと損をするのは学生ですが、保障が充実していても、病気にはかかりたくないですね。


日本民芸館、浜離宮、浅草
[2017/03/12]

懇意にしていた高校の後輩W君の大学入試が無事、終わったので、日本民藝館で「柳壮悦と民藝作家たち」を見て、浜離宮へ行き、水上バスに乗って浅草まで遊びに行きました。
一年ぶりの再会なので、話が弾みます。彼はHB大学の社会学部で社会史をやりたいとのこと、日本民藝館は社会史のフィールドワークにもってこいの場所です。 20世紀初頭、産業重視の近代化の反動で文化人類学、民俗学、民藝運動が興ります。
複製(コピー)を大量に生産、消費する近代主義に対して、一部の文化人は地域や文化的背景と深く関わりのある土着性に着目しました。 習慣、伝統、手作り感や地域性を再発見し、それを後世に残す運動を展開しました。 しかし、柳宗悦の民藝理論は一面、観念的でハイカラなブランド主義的な面があることも否めません。 浜田庄司、金城次郎、芹沢_介らの作品は現在、ブランド品として流通していますが、それが本当の民藝でしょうか。 近代主義や全体主義が流行していたからこそ、彼らの活動は輝いて見えた、それが伝説化してブランドになった、彼らはスターなのです。 彼らが作ったモノを目の前にすると、20世紀前半の文化人たちがどのようなことを考えながら製作していたかが理解できます。 鑑賞は空間的な活動ですが、そこに歴史という時間的な軸が加わると、鑑賞にも深みが出るのではないでしょうか。 このような話をできるのが、受験が終わった学生ならではの楽しみです。W君、大学に入ったら広い領域の学問に励んでください。また、遊びに行きましょう。


パレットクラブ、展覧会のご案内
[2017/03/05]

パレットクラブ、展覧会のご案内
私は 毎週、歯の治療に通っています。親知らずが4本あるのですが、それが虫歯になっていて、歯医者さんに「全部、抜いたほうが良い」と言われました。そのため、現在、私は合氣道部のサークル活動を休止しています。先生に合氣道と抜歯は両立しないと言われました。抜歯すると歯茎が腫れて痛いそうです。体力がいるので、抜歯後、1週間は安静にしておく必要があります。お酒や熱い飲み物、硬い食べ物もいけません。4本、抜歯するには数ヵ月かかるのですが、留学の合間を見て、抜歯の計画を立てています。それにしても世の中には、親知らずがない人もいるようでうらやましい!
3月には、もう一つのサークル「パレットクラブ」で「2年展」、「早慶展」、「アトリエ展」の3つの展覧会があります。合わせて作品4点を出す予定です。3月9日に最初の親知らずを抜くのですが、抜歯した後に絵は描けないので、先週、急いで絵を仕上げました。4日間、ひたすら絵を描いだので、意識がもうろうとしています。このような状態ですから、抜歯して絵を描くことなどできないでしょうね。4点、作品仕上がったので、今はほっとしています。時間があれば、慶應大学パレットクラブの作品、見に来てください。

2年展 3月3日(金)〜7日(火) 大田区市民ホール・アプリコ
早慶展 3月15日(水)〜17日(金) デザインフェスタギャラリー(原宿)
アトリエ展 3月18日(土)〜19日(日) パレットクラブ・アトリエ(日吉)

早慶展の案内はこちらから
http://www.designfestagallery.com/form_jp/gallery/exhibitors/detail.php?id=Y000033903

写真:http://www.designfestagallery.com/form_jp/gallery/exhibitors/detail.php?id=Y000033903
https://pbs.twimg.com/media/C3iqtcOVcAA2Pub.jpg


上へ戻る   ホーム