グルメ 2020年2月

家での食事
[2020/02/23]

外食をせずに、毎日、家で食事を取っています。食事は基本、母が作る家庭料理ですが、たまに変わったメニューを作ってもらいます。 先週だとラザニア、チーズバーガー、だんご汁、たこ焼きなどをリクエストしました。家で作るラザニア、チーズバーガー、たこ焼きは母が材料を吟味しているので外食で食べる料理よりも美味しい。 外食しなくても十分に満足できます。 それを食べながら父は、「これを外で食べると○○円する」とせこい話をしています。確かに外食すると高くつきます。 ところで、先週、母の誕生日だったので、あちこちから誕生日プレゼントが送られてきました。広島の長崎堂のバターケーキ、平安堂梅坪のレモン・ケーキ、キハチのお菓子の詰め合わせなどなど。 毎日、大量のお菓子を食べました。外出しないし、大量に食べているし……、せっかく就活でやせていたのに、デブになっています!


新型肺炎で外食を控えています
[2020/02/16]

東京の屋形船の新年会で新型肺炎に感染したというニュースが流れています。普段の生活の中で新型肺炎が感染するのに恐怖を覚えます。東京ではすでに新型肺炎の感染者が拡大しているような予感がします。テレビでは閑散とした浅草や京都の嵐山が映し出され、観光客もまばら。これから日本全体に経済的な影響が出そうです。そのような状況の中、外出して食事をすることに気後れしています。それほど心配する必要はないと言われても、就活中のみであれば、なるべく外出を控えて風邪などの予防をするべきだと考えています。社員訪問のとき、新宿の「椿屋カフェ」でコーヒーをご馳走になったのですが、将来、この喫茶店に行ったとき、就活と新型肺炎のことを思い出すかもしれません。このままではグルメ欄の記事も先細ってしまいそう。早く新型肺炎の流行が収まり、気兼ねなく外食をしたいものです。

「椿屋珈琲店 新宿茶寮」の案内はここをクリック
東京都新宿区新宿3-36-12 杉忠ビル2F tel. 03-5360-6966


フレンチ MITAN (ミタン)
[2020/02/09]

土曜日の午前に企業説明会があり、それに参加した後、東京国立博物館の「出雲と大和」展を見に行く前に、新丸ビルの中にあるフレンチレストラン「ミタン」でランチを食べました。最近、ブログのグルメ欄を読み返すとラーメンとお菓子ばかりアップしているので、たまにはランチ情報を上げようとミタンに行った次第です。ミタンはMOF(国家最優秀職人章)のシェフ、エリック・トロションが東京に作ったカジュアルなフレンチ・カフェ。シンプルでおしゃれな雰囲気の店です。この日注文したのは、ポークソテー。珈琲付きで1,400円です。 外国に比べると日本のランチは格段に安い。日本ではランチもデフレですね。就活の本番が始まると緊張と疲労で、あまり外食する気になりません。でも、気分転換をしたいときには良いですね。就活の合間にランチめぐりをしようと思います。

「MITAN (ミタン)」の案内はここをクリック
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル B1F tel. 050-5594-6427


小樽菓子舗ルタオ パフェ・ドゥ・フロマージュ
[2020/02/02]

北海道へ旅行に行った知人から、小樽菓子舗ルタオの「パフェ ドゥ フロマージュ」をお土産でもらいました。ルタオは小樽にある河越誠剛さんが経営する菓子屋さん。各種チーズケーキは北海道土産として有名です。 この店の定番商品はチーズケーキの「ドゥーブル・フロマージュ」。ルタオのチーズケーキは北海道の良質な牛乳などを素材として使ってるので新鮮です。濃厚なので少量、食べるだけで牛乳の美味しさを感じることのできます。以前、ドゥーブル・フロマージュを食べたことがあるのですが。個人的にはパフェ・ドゥ・フロマージュが好みです。それにしても最近、日本人が作るケーキは美味。ルタオのチーズケーキはお取り寄せができるので、興味のある方は一度、召し上がってみてください。美味しいですよ。

写真:https://www.letao.jp/user_data/item06.php


上へ戻る   ホーム