グルメ 2019年11月

三田祭のホットドック
[2019/11/24]

大学祭の模擬店は年に1度しかないので、グルメというよりも食の雰囲気を味わうところに良さがあります。21日、三田祭が始まった日、模擬店で食べたのが写真のホットドック。 単なるホットドックですが、これは私の妹が所属している映画サークルの模擬店で販売しているものです。味はごく普通。 もう少し、個性を出すと、よかったですね。私は2年生まで合氣道会に所属していたので、毎年、模擬店で小籠包を販売していました。 あの頃が懐かしい。しかし、3年時に退会したので、それ以降は模擬店には関わっていません。 サークルやゼミに所属していても研究成果や作品の展示を主とする団体は模擬店をしません。特に論文発表をするゼミは、模擬店どころではない。 でも、都倉ゼミで編集した本、よく売れ、長谷山学長も買ってくださいました。ありがとうございます。ちなみに、今年の三田祭は毎日雨。 模擬店もどこか盛り上がりに欠けていました。やっぱり、野外でのお祭りは晴れなくては…。 今年、東日本は全体的に雨に泣かされた年だったので、来年は「天気の子」に頼んで、晴れにしてもらいましょう。


西荻窪 Aサイン
[2019/11/17]

金曜日の夜、友人に呼ばれて、久しぶりに西荻の柳小路に飲みに行きました。行った飲み屋は「Aサイン」。西荻でも知る人ぞ知るディープな店です。Aサインは日替わりで店主が変わるのですが、この日、店に出ていたのは、しーちゃん(藤本さん)。しーちゃんはファザーズコーポレーション所属の女優で、映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」や「ハッピーフライト」の他、ドラマ「がんばっていきまっしょい」などに出演しています。「ALWAYS 続・三丁目の夕日」では、私の親戚の貫地谷しほりさんと、2人だけで絡んでいたのが面白かった。画面の中に映っている女優2人が知り合いだと変な気分になります。Aサインでこの日の夜も、楽しいしーちゃん節が炸裂! やっぱりタレントのある女優さんは個性があって、面白いですね。 関西気質の芸風を味わいたい人は、是非、金曜日の夜、Aサインに行ってみてください。

「Aサイン」の案内はここをクリック
東京都杉並区西荻南3-11-9 1F tel. 03-3405-5514

写真:https://twitter.com/hashtag/a%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3
https://twitter.com/hashtag/%E8%97%A4%E6%9C%AC%E9%9D%99


ASIAN KEBAB 六本木店
[2019/11/10]

六本木で友人と会う前に小腹が空いたので、「ASIAN KEBAB 六本木店」に行きました。ケバブは私の好物ですが、最近、就活で疲労気味なので、エスニック料理はちょっとハード。この日は前日、充分な睡眠をとって元気だったので、久々にケバブを食べました。昼過ぎに行くと店内に近所に住んでいる外国人たちが集まっていました。それを見るとパリ、マレ地区のケバブ屋を思い出します。結構、通ったな。この店は系列店なので、他の店と同じメニュー。 いろいろメニューがあるのですが、体調に合わせてソフトなケバブバーガーにしました。ハードな就活で胃腸も弱っています。体重が7キロ減りました。早く就活を終えて、グルメな生活に戻りたい!

「ASIAN KEBAB 六本木店」の案内はここをクリック
東京都港区六本木6-2-35 ROPPONGI662 1F tel. 03-3405-5514


サレカマネ 西荻
[2019/11/03]

「トロールの森」のトークイベントの後、関係者と一緒に食事に行きました。1軒目に「月の盆」に行った後、2軒目で「月の盆」の前にある立ち飲み居酒屋「サレカマネ」に行きました。立ち飲み居酒屋と言っても、料理もお酒もとても美味しいお店です。いつものように牛テールの赤ワイン煮込み、フッシュ&チップス、カニ味噌グラタン、チャーシューサンドを注文しました。この他にもオーナーの奥様が料理するメニューがたくさんあり、これがどれも美味。味は私が補償いたします。最近、西荻は若者に人気です。 サレカマネのような立ち飲み居酒屋が普通にあるのが人気の理由でしょう。この日は大学に行き、映画「天気の子」と「トロールの森」のトークイベントを見た後のお酒だったので少々、酔ってしまいました。一緒に行った人たちから「立ったまま眠るとあぶないよ」と変な指摘をされました。立ち飲み屋で、立ち眠りをしていたのですから……。とても、好い気分で酔っていました。サレカマネ、サイコー!

「サレカマネ 西荻」の案内はここをクリック
東京都杉並区西荻北3-20-9 tel. 03-6915-0400

写真:https://yossina.exblog.jp/29683602/
https://matomeshi.jp/articles/1986
https://aosan1968.hatenablog.com/


上へ戻る   ホーム