グルメ 2019年5月

ドース イスピーガ(ポルトガル菓子店)
[2019/05/26]

「ドース イスピーガ」は小川町にあるポルトガル菓子店です。 友人に教えてもらったので、岩波ホールに行ったついでに立ち寄り、お土産を買いました。話によるとパステルデナタ(エッグタルト)が絶品だと聞いたのですが、行った時間が遅かったので、商品の在庫が少なく、『リス川のそよ風(卵黄の蒸しケーキ)』と『ポーロデメルイノーズス(ハチミツとクルミのケーキ)』しか残っていませんでした。 それでも買って帰って紅茶と食べると、これが本当に美味しい。クリームや洋酒の入ったフランスのケーキのようなくどさがなく、どちらかというと和菓子のような素朴な味です。今度は早めに行って、パステルデナタを食べたいと思います。




「ドース イスピーガ」の案内はここをクリック
東京都港区三田3-1-2 北村ビル 1F
tel.03-3457-1480


武源家
[2019/05/19]

久しぶりにラーメンが食べたくなったので三田の「武源家」へ行きました。武源家は慶應三田キャンパス正門の目の前にあるラーメン店で、塾生が大学生活で必ず一度は訪れる店です。武源家のラーメンは横浜家系(いえけい)と呼ばれており、豚骨醤油ベースのスープに、のり、チャーシュー、ネギ、ほうれん草のトッピング ができます。家系ラーメンは横浜の吉村家が発祥、系列店の屋号に「家」がつきます。武源家では、麺の固さや油の量、スープの濃さをオーダーできるのですが、久しぶりだったので頼み方を忘れていました。濃厚なスープがニンニクを入れると、さらに味に深みがでます。

「武源家」の案内はここをクリック
東京都港区三田3-1-2 北村ビル 1F
tel.03-3457-1480


ぼうず
[2019/05/12]

「ぼうず」は三田にある豚の炭火焼き専門店です。このお店は桜田通を曲がった路地にあり、入口が狭いので入りにくいですが、いつも行列ができています。以前訪れた時、私の目の前で全食売り切となり、悔しい思いをしたことがあります。なので、今回は11時30分の開店を待って入店しました。 ランチタイムは「塩麴漬け桃豚の炭火炙り定食」の一品のみの提供で、 定食には豚肉の炭火焼きに、玄米ご飯とお味噌汁が付きます。塩麴に一晩漬けられた豚は、香ばしくジューシー。この日、定食が食べることができたので、何だか気分の良い日になりました。

「ぼうず」の案内はここをクリック
東京都港区芝 5-14-1 マック 三田コート 1F
tel.03-3457-1480


資生堂パーラー クリームソーダ
[2019/05/05]

改元の日(5月1日)、家族と一緒に銀座に行き、資生堂パーラーでクリームソーダとプリンアラモードを食べました。資生堂パーラーは1902年に、アメリカ視察から帰国した資生堂創業者の福原有信が薬局内にソーダ水やアイスクリームを提供する「ソーダファウンテン」を開設したのが始まりで、クリームソーダ発祥の地として知られています。明治37年、お蕎麦が2銭の時代、クリームソーダは1杯25銭する高級品でした。100年前からあるクリームソーダなので、もしかしたらお忍びで歴代の天皇陛下もを食べに来たかもしれません。クリームソーダはバニラエッセンスやスパイスの香りが効いて、とても美味しい。他の店では味わえない老舗の味がしました。

「資生堂パーラー」の案内は
ここをクリック
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4・5F
tel. 03-5537-6241

上へ戻る   ホーム