グルメ 2019年2月

西荻のパン屋さん
[2019/02/24]

昔、エッセイストの嵐山光三郎さんが「文化的な町には豆腐屋が多い」と書いていました。昔はどの町にも豆腐屋さんがたくさんあったのですが、最近、見かけなくなってきました。その代わりに美味しいパン屋のある町が文化レベルが高いと考えています。私は昨年から、「西荻ワークショップ・アートマップ」企画の活動をしているので、西荻に行く機会が多くなりました。そこで気づいたのが西荻には美味しいパン屋さんが多いということです。ネットで「西荻パン屋ランキング」を見ると、たくさんのパン屋さんが掲載されています。その中でお気に入りのパン屋が「しみずや」、「えんツコ堂」、「そーせーじ」、「タグチベーカリー」、「ブルグ」の5軒。それぞれの店のパンには個性があります。それで今日の食パンは「しみずや」さん、調理パンは「ソーセージ」というように、その日の気分によって食べたいパンを選ぶことができます。西荻は人気の町ですが、美味しいパン屋さんがあることも要因でしょう。散策の際は西荻のパン屋さんに行ってみてください。

写真:https://blogs.yahoo.co.jp/nusadua1251/32972226.html
https://macaro-ni.jp/14793
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-pWzxh6rJNUE/
https://blog.goo.ne.jp/doonikanarube/e/6d85750b3ee3765428ba2a24745e339d


我が家のボルシチ、酢酸辣麺
[2019/02/17]

最近はメディコムの論文やユーチューブ映像の製作、英語の勉強を家でしているので外出する機会がほとんどありません。春休みに入って毎日、母が「今日は何が食べたい?」と聞くので、寒さに対応できるように温かい鍋やシチューなどの料理をリクエストしています。先週はなぜかボルシチと酢酸辣麺が無性に食べたくなりました。そのせいで我が家の夕食は1週間の間にボルシチが2度、酢酸辣麺が2度、その合間に鍋やシチューというメニューとなりました。最近はネットで検索するとクックパッドなどのレシピを見ることができます。 レシピに書かれた調理を基本に、いろいろな調味料を加えて我が家の味付けをします。週に2回ずつボルシチ、酢酸辣麺を食べたのは、それがあまりにも美味しかったからです。特に酢酸辣麺は絶品でした。西荻には「満福飯店」というおいしい中華料理屋さんがあるのですが、そこの酢酸辣麺にも引けを取らない味でした。このブログを書いていて、また酢酸辣麺が食べたくなりました。今週も酢酸辣麺を母にリクエストしよう!


海のぼん
[2019/02/10]

「海のぼん」は西荻にある和食屋さんです。ちょっと値段が高めなので大人の人に連れて行ってもらう時にしか行くことができません。先週、数寄和さんに行った時、連れて行ってもらえる機会がありました。海のぼんは小さな個人店が多い西荻にしては広めの和食屋さん。数寄和さんは大人数で宴会を開く時は、ここを利用するそうです。この日は7人で行ったのですが、店内が広いのでゆったりとした気分で刺身や鍋を食べることができました。味は大人向けの味付け。西荻にありがちな創作感のある料理ではなく、出て来るのはシンプルな和食です。最近、このような店が減っているので西荻では貴重なお店。 食事をしながら数寄和さんや美大の人たちと美術の話をしました。美術の話をしながら美味しい料理に舌鼓を打つ、最高の瞬間です。大人の世界は良いですね。

「海のぼん」の案内はここをクリック
東京都杉並区西荻北3-21-3
tel.03-6454-7741

写真:https://yumicyama2.exblog.jp/15456341/


カレーバー シューベル
[2019/02/03]

「シューベル」は西荻南のあるカレーバー。9席しかないのですが、カレーが美味しいので人気があります。「音楽とアートとカレー」、「カレーバー」とついているように、カレー屋というよりは飲み屋と言った感じのカレー屋さん。面白いのは「初めて店に来た人限定のカレーセット」や「5食限定の本日のカレーセット」があったり、辛さの表現をブラジル、アラスカ、シベリア(激辛)とネーミングしているところ。 店内には元ギタリストのシューベルさんのセンスが溢れています。カレーはどれも美味しいのですが、お勧めは2色カレーや3食カレー。シューベルの愛、アイデアを感じることのカレーです。このようなカレー屋さんがあるから西荻は人気があるのですね。西荻ディープを堪能したい方にお勧めの店です。

カレーバー「シューベル」の案内はここをクリック
東京都杉並区西荻南1-23-11 日興パレス西荻窪PARTⅡ
tel.070-5454-7501

写真:https://blog.goo.ne.jp/boring-gtr-hero/e/53603c13ee9acdaa2d78e82a85cba513
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13166330/


上へ戻る   ホーム