グルメ 2018年8月

西荻の戎、むし箱、KANPAI、吉祥寺の鳥良
[2018/08/26]

先週の火曜日に大学の同級生のW君と父と西荻・吉祥寺の居酒屋4軒をはしごしました。行った店は西荻の「戎」、「むし箱」、「KANPAI」、吉祥寺の「鳥良。 西荻にある「むし箱」と「KANPAI」の2軒は父の馴染みの店なので私達も気軽に入ることができますが、一見客が入るには相当、勇気がいります。 この2軒の店は入りにくいのですが、入ってしまえば親切で楽しい店主がいます。W君は店主や馴染みのお客さんと話ができて西荻のディープさを堪能出来たようです。 鳥良では超常現象研究の第一人者の秋山さんと合流。普通の人とはすることのできない内容の話を聞くことがでました。 私にとっては日常ですが、W君にとっては初めて西荻。 お疲れさまでした。
ところで、W君の話では最近の大学生は飲み会にあまり参加しないとのこと。 社会人になれば給料も出るのでお酒も飲めるようになるでしょうが、学生は貧乏なのであまり飲みに行けない。 暇を持て余し、誰かアパートに入り浸って飲んでいた父の大学生時代とは随分、違うようです。W君、西荻には他にも良い店があるのでまた行きましょう。

写真:http://eattokyo.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-3e99.html
http://d.hatena.ne.jp/atomism/20110811/1313085356
https://www.facebook.com/kanpai.nishiogi/photos/pcb.1751408951603197/1751406684936757/?type=3&theater
https://www.hotpepper.jp/strJ000024664/


広島での食生活
[2018/08/19]

先週前半は竹原市の祖母の手料理、後半は広島市の祖母の料理を毎日、食べていました。毎年、お盆に帰省すると広島で東京とは違った料理を食べることができます。 刺身やお好み焼きがが東京よりも格段に美味しい。写真を見るだけでも美味しさが伝わるでしょう。
7月上旬、広島県全域で豪雨災害が発生、現在も山陽本線や呉線、芸備線などの主要鉄道幹線が不通になっています。 新聞では広島県の物流は従来の約13パーセントになっているとか。 幸い、豪雨被害に遭っても竹原の祖母は今は普段通りに買い物もできるようで、いつものように美味しい料理を食べることができました。 が、崩れた裏山や陥没した道路を見ると食欲が減退します。見慣れない災害の風景を見ると、何気ない平穏な毎日が大切な時間であることが実感できます。 一方、広島の祖母の家は豪雨被害も関係なく日常的。私は気兼ねなく毎日、美味しい料理を食べることができました。広島県では地域によって豪雨災害の度合いが大きく違う。 豪雨被害に遭われた方が1日でも早く日常生活に復帰され、普段通りの食生活を送れるようになることを祈っています。



我が家の夕食
[2018/08/12]

合宿から帰って家に引きこもっています。そのために食事はいつも家で取り、運動不足で体重が3キロも増加してしまいました。 先週、食べた夕食で珍しかったメニューはクスクス、ローストビーフ、ぴょんぴょん舎の冷麺、大分のとり天、タンドリーチキンでした。 この間、カレーやハンバーグなど普通の食事をしています。以前にも書きましたが、私は他の家の人がどのような夕食をしているか知りません。 しかし、最近は各国の料理のメニューはクックパッドなどで検索できるので、都会に住んでいる人はいろいろな料理を食べていると考えられます。 レシピがネットで氾濫する時代、各家庭でどのような夕食をしているかを調査するのも面白いですね。


うずわ定食、まご茶漬け、ちんちんあげ
[2018/08/05]

伊東のゼミ合宿の初日、夕食は自由行動だったので、1人で「楽味屋まるげん」に、うずわ定食とまご茶漬け、ちんちん揚げを食べに行きました。 この日は伊東の花火大会で人出も多く、店に入るのに30分も待たされてしまいました。 食べ物に執念を持っているというか興味があり過ぎるのか、集団行動よりも自分の好みを優先する、まさに「孤独のグルメ」です。
うずわはソウダカツオのたたき、まご茶漬けは静岡・千葉県の郷土料理で、 ご飯の上に生姜醤油に漬けたあじ・かつお・まぐろなどをのせ、 その上に煎茶やだし汁をかけて食べる茶漬け。 ちんちん揚げは魚とイカのすり身に野菜を混ぜたものを油で揚げた伊東温泉名物です。 どれも伊東の名物なので食べたのですが、さすが海沿いにある町だけあって美味しい。 魚介類を食べるのは海沿いの町に限ります。

伊東 「楽味屋まるげん」の案内はここをクリック
静岡県伊東市猪戸1-4-1
tel. 0557-32-5152

上へ戻る   ホーム