グルメ 2016年9月

渋谷「桂花ラーメン」
[2016/09/25]

ある日の午後
「○○君、この後食事に行くけど、一緒に来る?」
「もちろん!」
女の子と渋谷の「桂花ラーメン」に行きました。デートでなくても、食事に誘われるのは嬉しいものです。この出来事のおかげで、この日は、ハッピーな気分になりました(笑)。
ありがとう。また、誘ってください。いつでもご一緒します。

「桂花ラーメン」は昭和30年創業のラーメン店。懐かしい感じのする、豚骨ベースの美味しい熊本ラーメンです。東京に本格的な豚骨ラーメンを初めて出したお店で、食べログには「学生の頃によく食べにいった」、「何年ぶり」と昔を懐かしむコメントが寄せられていました。今では豚骨ラーメンは大学生のソールフードの基本形になっていますが、「桂花」はその元祖といったところでしょうか。大好きです、豚骨ラーメン。
ところで、現役の慶應生は集まりやすい渋谷で飲み会を開く事が多い。新歓コンパやクラス会、そして、女の子とのちょっとした用事のためにも、渋谷のしゃれた店を開拓しておいたほうがいいかもしれません。渋谷グルメシリーズ始めようかな……。

「桂花ラーメン」 渋谷 センター街店の案内はここをクリック
東京都渋谷区宇田川町27番1号  tel. 03-3462-5231

精進料理 高野山 苅萱堂 「密厳院(みつごんいん)」
[2016/09/18]

高野山の宿坊、密厳院で精進料理を食べました。 がんもどきや高野豆腐、こんにゃくなど、普段も食べる食材ですが、こうした機会に精進料理として食べると、精進料理ではだしの味が重要であるということに気付きます。 高野豆腐はその最たるものですが、精進料理では、だしに浸して味を付ける料理が多いようです。 また、普段食べることのない食材もあり、貴重な経験ができました。 餅や牛皮のようなモチモチした食感の揚げ物がとても美味しかったのですが、初めて食べたものなので、食材の名前がわかりません。 家で作ってもらおうと思ったのに、残念。

余談ですが、高野山の宿坊ではお酒が振る舞われました。 戒律が厳しいのにお酒なんか飲んでいいのか、ちょっとびっくりしましたが、高野山では冬の寒さを凌ぐために、般若湯と称して、お酒を飲むそうです。 般若湯は薬であって、お酒ではないというわけです。お酒を飲むために、とんちを利かせる高野山のお坊さんには一休さんも顔負けですね(笑)。
因みに般若湯とは「知恵のわきいずる薬」という意味です。

高野山「密厳院」の案内はここをクリック
和歌山県伊都郡高野町高野山478  tel. 0736-56-2202

やはり新潟はお米が美味しい
[2016/09/11]

4泊5日の合氣道の合宿。朝は5時に起きて6時から朝練の後、2時間の午前練。午後は4時間の稽古と1時間の夜練。5日間合氣道漬けの生活。
「サークル」とはいったい何なのか、この時期になるとそんな疑問がわいてきます。
そんな辛い合宿、会員の心の支えになるのが、ご飯です!
米どころ新潟は、お米が美味しい。合宿所があるのが魚沼市なので、このお米は魚沼産のコシヒカリでしょう。オカズも美味しいのでご飯がすすみます。お米は置かわり自由なので、大体みんな2杯くらいは食べる。いやあ、ご飯が美味しいのは幸福の秘訣。そんなことを思いながらご飯を食べています。その後、また、稽古がありますが…(笑)。


親父の新たなダイエット方法
[2016/09/04]

親父が新たなダイエット方法を考案したので、紹介します。「やせて、血圧が下がった」と喜んでいたので、効果が期待できるのではないでしょうか。

そのダイエット方法は単純
「若い貧乏な時代を思い出して、ケチになること」だそうです。

父は若い貧乏だったので、外食したり、飲みに行ったりすることもなく、楽しみは近所の散歩だったそうです。 お金が稼げるようになると、つい、友人と飲みに行く。ケチになるというよりは、お金を使わないようにすればダイエットできると言っています。 お金を使わない=ダイエット。消費しないことが、ダイエットにつながるのでしょうか? 肥満気味で体重が気になるかたは実践してみて下さい。
大学生の私は、まだ食べても太らないので、モリモリ食べます。

写真:http://www.art-library.com/common/img/munch/scream01.jpg


上へ戻る   ホーム